Web子どもと昔話 ││ 昔話の道しるべ│おはなしの小道


昔話の道しるべ 小澤俊夫の昔話エッセイ GUIDEPOST FOR FOLKTALES
昔話とは何かをわかりやすく紹介する、小澤俊夫の連載エッセイです。
もともと雑誌「悠(はるか)」誌上で、1999年4月から2004年3月まで「小澤俊夫の昔話の正しい読み方」というタイトルで連載されたものを、出版社ぎょうせいの了承を得て、Web子どもと昔話で紹介することになりました。
再録にあたってタイトルのみ「昔話の道しるべ」としました。昔話とは何か?それを知るための道をわかりやすく指し示してくれるような記事になってくれればと思います。
毎月一号分を載せ、全60回で完結する予定です。


目次 CONTENTS

第1回 昔話の文法とメッセージ   
第2回 口伝えの昔話がもつ文法
第3回 昔話は極端に語る、だが、リアルには語らない
第4回 昔話は極端に語る、だが、リアルには語らない(2) 
第5回 昔話は同じ場面は同じ言葉で語る
第6回 昔話は三回の繰り返しを好む<音楽と似た性質>  
第7回 昔話は肉体などを図形的に語る
第8回 昔話は子どもの成長を語る
第9回 寝太郎も一生寝ていたわけではない 
第10回 わらしべ長者のメッセージ 
第11回 子どもは物語を生の声で聞きたがっている 
第12回 素朴に読み聞かせ、語り聞かせる大切さ 
第13回 「三びきのやぎのがらがらどん」が好かれる理由 
第14回 生きることへのメッセージを読みとろう 
第15回 単純な語り口が子どもを惹きつける 
第16回 子どもの心を知っている「てぶくろ」 
第17回 絵が語る昔話の醍醐味 

第18回 子どもの心を知り尽くした昔話絵本 
第19回 「三匹のこぶた」からのメッセージ(1)
第20回 「三匹のこぶた」からのメッセージ(2) 

第21回 怖がることを習いに出かけた若者の話 
第22回 現代の語り手たち 
第23回 耳で聴く昔話のおもしろさ 
第24回 なまの声の魅力 
第25回 昔話は独特な語り口をもつ
第26回 いばら姫の眠り 
第27回 時間の語り方 
第28回 主人公中心の空想物語 
第29回 かしこいモリーの評価 
第30回 かしこいモリーの評価(2) 
第31回 かしこいモリーの評価(3) 
第32回 昔話を語る場の設定 
第33回 教室で語ることの大切さ 
第34回 教室で語るには 
第35回 語るとき絵がみえる 
第36回 耳に神経を集中できる環境をつくること 
第37回 短い話から語ってみてはどうでしょう 
第38回 このはしわたるな 
第39回 ほら吹きばなしはいかがですか 
第40回 けちを題材にしたひとくち話 
第41回 子どもの姿を語る小話 
第42回 かわいい小僧さんたち 
第43回 茶目っ気のある小僧さん 
第44回 昔話のもつ力 
第45回 なまの声で語る力  
第46回 お話が子どもをとらえるための条件 NEW
Web子どもと昔話 ││ 昔話の道しるべ│おはなしの小道
topへ